スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★パブリックコメントを送ろうー★

期間限定TOP固定記事です。

<7月28日より8月27日の期間>

今、環境省が動物取扱業の適正化について
私達の意見を求めています

誰もが法案改正の賛否を直接投票出来る
5年に1度しかない稀少な機会です

 

現在、動物愛護管理法(動物愛護法)の見直しが行われている中、
2011年7月28日(木)~8月27日(土)までの1ケ月間、
「動物取扱業の適正化」について、
環境省がパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。

人間のための法律は沢山ありますが、
動物を守ってくれるのは
この動物愛護管理法(動物愛護法)しかありません。

わかっているだけで
年間23万匹の犬猫の殺処分が行われているという今の日本の現実を知り、
少しでも状況が改善されていくように、
このルール改正に一人でも多くの方の声を届けて頂けませんか?

(文章:One Action for Animalsさんより引用させていただきました)



↓こちらのサイトで上記の件を知りました。
とてもわかりやすく簡潔に書かれています。

パブリックコメントって何のこと?と思ったら
とっつきやすいので
ぜひまず見てみてください(*´∀`*)

こはる日和.
http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-1977.html





↓パブリックコメントについて、
整理されていてわかりやすいサイトです。

One Action for Animals
https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment





↓そのままコピペできる文例を掲載されています。
じゃあ自分も送ってみようか?と思ったら
ぜひ参考にしてください。

ジュルのしっぽさん
http://blog.goo.ne.jp/jule2856/






大事なことのようだけど、難しそうでよくわからない・・・(??)
と思ってたんですが、上記のサイトを見て、
自分も意見を送ることにしました。


「今の日本における動物取扱業が
いかに不適切かを知る機会でもあります。」

(こはる日和.)
という言葉で、自分も考えてみようと思わされました。


どの子も幸せな生活が送れるようにしたいですね!!(*´∀`*)
スポンサーサイト

キミとボクは泣かせます。

フラッシュアニメなんですけど・・・

キミとボク
http://universal-radio.jp/animation/kimiboku/index.php


まだ途中までしか見てないのに

てか最初の方ですのに

涙ほろほろ・・・



やばいっす。

泣きますコレ。




泣くので結局途中までしか観れてません( ;∀;)

子猫たん2

さて、子猫たん。

100602-1



リサーチしてみたところ、

野良猫ちゃんたちにご飯をあげている家の方が

お母さん猫がいるけど子猫が一匹いない、と

探しているとのこと。




悩んだのですが、

家族会議の結果、親元に帰すことにしました。

お母さんと兄弟と一緒なのが一番幸せなのか・・・も・・・?

100602-2




片手で持てるくらい小さかったのに

いなくなった今日はうちの中がとても静かです。

かわいかったなぁ・・・。

子猫たん


昨日うちに帰ったら、子猫がいました(・_・;)

公園わきの溝で
びしょ濡れになってる子猫を
ご近所さんが見つけて
うちに「飼ってやってくれないか」と言いにきたそうな。

母は困惑しながらも、
このままでは死んでしまうと
保護してきたそうな。

色々きいてみると、
保護した溝の目の前に
野良猫にご飯をあげているおうちがあり
そこの子猫じゃないかとの話もあり。

この子が夜中に
親兄弟を恋しがって鳴くのをきくと、
親元に返す方がいいのか
はたまたうちで育てる方がいいのか

悩んでいます(T_T)


黒い子猫なので、写真よくわかんないですね…

ミー婆の写真

デジカメの画像整理をしていたら

ミー婆の写真が出てきました。

100509-016

はっはっは、迷惑そうだなー。

カメラを向けられて、

うっとおしかったんでしょうねえ。。




100509-017

イヤっそーに顔背けてますね~。

早くやめてくれないかしら。みたいなね。



こういう、愛想のないところがまたミー婆のかわいいところ。

いや、愛想があればそれはまたかわいいんですが。



・・・・・・・
結局、なにしたって、愛猫ですもの かわいいんですよね。




まだ、ミー婆のことを考えてると泣けてしまって。

家族が亡くなったんですから、当然ですよね。。。。

プロフィール

ミー婆の家来

Author:ミー婆の家来
猫と漫画と南の島が好き。
自然の多い所が好き。
良く食べ良く飲み笑い声が大きめ。
兄弟の影響で男子のような面がありますが
女性です。

☆ミー婆☆
千葉県木更津市
にて私と出会い、
家族になった猫(女の子)。
御歳22歳まで元気に
暮らしたのですが
2010年3月19日に
天国に旅立ちました。

だいじ

br ぜんこく 犬猫助成金 リスト br 同盟バナー知っていますかピンク長動 br 【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

はじめました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。