スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクドソレイユZEDとディズニーシーに行ってきました~

日にち限定チケットでお安く
シルクドソレイユZEDと
ディズニーシーに行ってきました~( ´ ▽ ` )ノ☆

ZED公演と、
15時~ディズニーランドかシーどちらかに入れて1万位かな。
平日のみで、しかも日にち限定でした。




舞浜に到着~( ´ ▽ ` )ノ






これをこの後で観まする。
この公演は年内いっぱいなんですね。






イクスピアリ三階の和食屋さんで腹ごしらえ。
ハンバーグと10穀米と味噌汁で1000円弱。

まあまあでした。





イクスピアリを抜け、ディズニーアンバサダーホテルを通り抜け…

アンバサダー、きっとサービスいいんだろうなぁ。
一度泊まってみたいな~(*´艸`*)





シルクドソレイユの建物に到着!








入ったところにあるオブジェ。

太陽となにを表現してるんだろ??
蟲?!


でも自信満々な表情は好きだー(^^)




ZEDすごーく良かったですよ!
度肝を抜かれたり、とってもエキサイティングで
とっても楽しめました\(^o^)/
観にいって良かったです☆









では、シーに徒歩で移動~。
途中に岡本太郎の作品がありました!






シーに到着!



今年は10周年なんですね。



シーができてもう10年(゚д゚)
早いものですねぇぇぇ。



この日は平日なのに混んでいて、
人気の乗り物は2時間待ち…
諦めて、軽い乗り物だけ乗りました(^_^;)



夜になるとまた綺麗でいいですね!



一日にイベントふたつは、
この歳になると気力体力が持たないので、
次回はどちらかひとつにしようと
反省しましたf^_^;)

またそのうち行きたいですo(^▽^)o
スポンサーサイト

空海と密教美術展に行ってきました

空海と密教美術展
http://kukai2011.jp/

に行ってきました~(*´∀`*)





美術館には良く行くのですが、
上野の東京国立博物館に初めて行きました。

上野駅から結構歩くんですね~。








さて当日。


混むとウワサで聞いていたので、
9:30開場のところを、気合入れて8:30に到着。

しかしすでに20人近く先客がいました。
すげえな皆。何時に来てんのよ?!Σ(゚д゚lll)




ともあれ早く来てやったぜ!という満足感に
つつまれていたところ、

なんと博物館のチケット売り場が
9:30にならないと開かないと判明!《゚Д゚》

早く来た意味ゼロ・・・



でも、上野駅近くのインフォメーションが
9:00に開いてそこでチケットを買える

係員さんに言われたので
きびすを返して上野駅へ。遠いのに。



しばし並んで待って
やっとチケットを買って速攻博物館に戻ると
50~70人近く並んでましたよ・・・

くっそー、チケットさえ買っておいていたら( ;∀;)

しくじり感 満載です。
皆さんも行く時はご注意。




そんなこんなで出だし最悪でしたが、
第一陣?で入館できました。
入るまで外やら前庭?やらで待たされましたけども。





そして今回は
生まれて初めて音声ガイドを借りてみました。

人ごみで解説文読むのがめんどくさいので、
音で聞けたら便利かなーと思って。

お値段500円。どこも一緒ですね。
ちなみに音声は北大路欣也ね!





さて会場内は5つのエリアに分かれてまして
私の最大のお目当て仏像曼荼羅
最終エリアにあるとのこと。


会場内は自由に行き来できるそうなので
入場したら即 最終エリアまで直行!

すいてる状態でじっくり観たいじゃないですか。
これが大正解で、
仏像群をゆったりと堪能できました♪v( ̄ー ̄)v







以下 文字だらけで細かくてくどいので
読める人はどうぞ~な感想です。


<仏像曼荼羅>
http://kukai2011.jp/construction.html#c5


どの仏像も本当に素晴らしくて、
いつまで観ても何度観ても飽きることがないんですよ。
最初からこの仏像がこの世に存在して生きているみたい。
仏師が木から彫り出したとは思えない位。




◆金剛業菩薩坐像(五菩薩のうち)
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig3big.jpg

私はこの菩薩様のお顔を見た瞬間
何かを「赦された」と強く感じて泣きそうになりました。

なにがそう感じさせたのか…なんなんでしょうね?
これが信仰の力、仏像の力か!?とも思ったり。
拝みたくなる気持ちがわかりました。

ちなみに後姿も拝見したのですが
抱きつきたくなるような優しいお背中でした(*/∀\*)イヤン
↑セクハラ?

一番好きな仏像です。




◆持国天立像(四天王のうち)
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig8big.jpg

憤怒の表情もポーズも服の装飾も布のたなびきも
全体のバランスも全てが素晴らしい。
これほどまでに怒りを表現できるものですかね・・・
神々しい・・・見惚れてしまいます。




◆降三世明王立像(五大明王のうち)
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig6big.jpg

八本の腕と4つの顔の異形が全く違和感なく存在していてすごいです。
人間の創造ではなくて
ほんとにそういう神様がいるかのように感じました。
ポーズと衣服の跳ね上がりが特に好きです。




◆大威徳明王騎牛像(五大明王のうち)
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig2big.jpg

この仏像、なぜか惹かれてしまうんです。
実は(実はってーこともないけど)手が6本な上、足も6本あるんですよ!
音声解説にもありましたけど、
それを全く破綻なく違和感なく纏め上げた仏師の力がすごいと。
ほんとそう思います。

水牛は死をあらわすそうで、
水牛に乗っているということは
死をも調服したという意味だとか。
そんなぁーっ!すごすぎる!!(←バカ)
なにげに水牛のボリューム感も好きです。





◆増長天立像(四天王のうち)
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig5big.jpg

凛々しいですよねー。この立ち姿、惚れ惚れします。
少しひねった腰もなびいてる服もかっこいい。
表情がものすご怖いんですけどそこがいい。
持国天と服装(袖の装飾とか)が似てますね。
同じ四天王だからかな?





◆梵天坐像
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig4big.jpg

最初、顔と逆三角形な体型がどうも好きになれなくて
救われる感もなくてスルーしてました。
でももう一度見たら、
その構成やバランスの素晴らしさに気づきました。





◆帝釈天騎象像
http://kukai2011.jp/images/img_const_fig1big.jpg

仏像の人気投票でぶっちぎりの一位ですね(笑)
ハンサムすぎて仏像としてはピンとこない気がしたんですけど
つかこの仏像の周りだけ女性比率めっちゃ高いのがウケたんですけど
気を取り直してみてみると
やはり有り難いお姿でした。






さてと。
お目当ての仏像曼荼羅を見終わったので
順路を逆行します・・・






<第四章 法灯-受け継がれる空海の息吹>
http://kukai2011.jp/construction.html#c4




◆国宝 「阿弥陀如来および両脇侍像」
平安時代・仁和4年(888) 京都・仁和寺蔵

http://kukai2011.jp/images/img_const08big.jpg


◆国宝 「薬師如来および両脇侍像」
平安時代・延喜13年(913) 京都・醍醐寺蔵

http://kukai2011.jp/images/img_const07big.jpg


ほんとうにお祈りしたくなる神々しさでした。
信仰するってこういうことかなーと。
観られて?会えて?良かったです。






<第三章 密教胎動-神護寺・高野山・東寺>
http://kukai2011.jp/construction.html#c3




◆重要文化財 「両界曼荼羅図 (血曼荼羅)」
平安時代・12世紀 和歌山・金剛峯寺蔵
展示期間:胎蔵界 9月6日~9月25日

http://kukai2011.jp/images/img_const05add2big.jpg

すごく巨大な曼荼羅で、その存在感に圧倒されました。
こんなものを作ろうと思うのがすごい。

「平清盛が胎蔵界の大日如来の宝冠に
自らの頭の血をまぜて彩色したとの伝えから
「血曼荼羅」とも呼ばれる。」とのこと。
その執念がすさまじいですね。






<第二章 入唐求法(にっとうぐほう)-密教受法と唐文化の吸収>
http://kukai2011.jp/construction.html#c2




◆国宝 「密教法具」
唐時代・9世紀 京都・東寺蔵

http://kukai2011.jp/images/img_const03add2big.jpg


◆国宝 「錫杖頭(しゃくじょうとう)」
唐時代・8世紀 香川・善通寺蔵

http://kukai2011.jp/images/img_const04big.jpg


いやー、密教法具って
なんでこんなにときめくんでしょうね?
見てて興奮してしまいました。

うしおととら見てたせい
ですかねー(〃 ̄ω ̄〃ゞ

この装飾と武器っぽい感じがたまんないです。




◆国宝 「諸尊仏龕(しょそんぶつがん)」
唐時代・8世紀 和歌山・金剛峯寺蔵

http://kukai2011.jp/images/img_const04addbig.jpg

小さい中にめいっぱい細かい仏像や装飾が・・・
こういう小さい中に仏への思いをつめるというのも
強い信仰心を感じます。
素晴らしいです。






ちなみにおみやげ・・・



トートバック(布地薄い)つきの図録を
買ってしまいましたよっと(*´艸`*)




サイトに載ってるものだけざっくり感想書いてみましたが
このほかにも沢山、見ごたえのある美術品がありましたよ!

行こうかどうしようか~位にしか思ってなかったんですけど
行ってほんと良かったです!!!
オススメ!てかもうすぐ終わるから急いで!!

NODA・MAP 第15回公演 ザ・キャラクター を

100719-2

<お話>

それは、町の何でもない
小さな書道教室からはじまった・・・

「町の小さな書道教室、そこに立ち現われるギリシア神話の世界、
それが、我々の知っている一つの物語として紡がれていく。
物語全てが、ギリシア神話さながらの、変容(=メタモルフォーゼ)を
モチーフとしたお話になっています。信じていたものが、姿を変え、
変化を遂げていく物語。その最後に立ち現われる、
我々が知っている物語とは…。
物語尽くしの物語です。乞う、ご期待!」





NODA・MAP 第15回公演 ザ・キャラクター

を観てきましたーー( ̄▽ ̄)V







実は、またしても、

あらすじもなにも

まったく知らないで行きました~~


マタカヨ!⊂( ・∀・) 彡☆)`Д´)パーン





でも、

バラバラのなにがなんだかわからない話の断片が

だんだんつながってひとつになっていく、という

野田さんのお芝居の醍醐味を

今回も堪能できましたよん( ̄ω ̄)b☆





そしてさすがNODA MAP、

有名な俳優女優さんがたくさん出演していました。

宮沢りえ、藤井隆 橋爪功 古田新太 池内博之・・・etc






最近、私がおもしろいなと思うお芝居に

ことごとく古田新太さんが出てるという…。

私、彼のこと好きなのかなー ?(゚∇゚ ;)

お芝居みてきました

今日は、渋谷で

お芝居 観てきましたー(・∀・)ノ


100710-3


席はなんと前から3列目!

チケットぴあで先行予約したから (V)( ̄・・ ̄)(V)





お花がたくさん届いてました。

100710-2

おおー、有名人からだ!
と思って撮ってしまいました (´ε`*)ゝ



お芝居の感想は、というと。



私は結構、笑いがちりばめられたようなのが好きなのですが

そういうのではなかったなーっと。



あんまりちゃんと調べないでチケットとったので

あれー?って感じでした。



私が悪い・・・・・・( ̄△ ̄)











せっかく出かけたので、買い物もしてきました!



ZARA渋谷店、

1階~4階がレディースなので


全階 見てきましたよ~~(;_ _)O バタッ





こんなの、買っちゃった! 超ミニ!

100710-1

だって ミニスカのおにゃのこが沢山いて

私も着たくなっちゃったんですもの (*ノωノ)キャ





上下あわせて
15~20着 試着したですよ( ̄・・ ̄)!

でも、買ったのは2着だけ… (-ε-)







ま、いっか!



明日、食事に行くから 

ミニスカはいてみよーっと p(´∇`)q

プロフィール

ミー婆の家来

Author:ミー婆の家来
猫と漫画と南の島が好き。
自然の多い所が好き。
良く食べ良く飲み笑い声が大きめ。
兄弟の影響で男子のような面がありますが
女性です。

☆ミー婆☆
千葉県木更津市
にて私と出会い、
家族になった猫(女の子)。
御歳22歳まで元気に
暮らしたのですが
2010年3月19日に
天国に旅立ちました。

だいじ

br ぜんこく 犬猫助成金 リスト br 同盟バナー知っていますかピンク長動 br 【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

FC2カウンター

はじめました

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。